« 久しぶりの秋葉原 | トップページ | テラスでランチ »

2012年5月11日 (金)

往復台の調整

先日、往復台にギアカバーを取り付けた時に調整も行った

従来はベッドを挟むプレート取り付けネジ3本と調整用のイモネジ2本で滑りを調整していた

このイモネジ2本を外して薄板のスペーサーを挟んで3本の取り付けネジで固定するように変更した

スペーサーは1mm、0.5mm、0.3mmのアルミ板と0.1mmのステンレス板を金切バサミで切って作成

12051101取り付けネジ部分にUの字の切込みを入れ、これを何枚か組合わせて厚さを調整する

まず片側を調整し(やや固めにした)、確定したら1mmの板を挟んで余裕を持たせておいてから、もう一方を調整した

最後に余裕を持たせた1mmの板を外す

調整中に感じたことは0.05mmの板も欲しかった、微妙な調整に必要となる

次回の調整時には用意しようと思う

この調整で往復台の動きがしっかりしてきたように感じた

|

« 久しぶりの秋葉原 | トップページ | テラスでランチ »

工作」カテゴリの記事

旋盤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 往復台の調整:

« 久しぶりの秋葉原 | トップページ | テラスでランチ »