« 今日は渋谷 | トップページ | 銀座歩行者天国で行列 »

2013年10月26日 (土)

ミニ旋盤の往復台固定装置作成

使用中のミニ旋盤には往復台を固定する機能が無い

 

ジブをきつめに締めているが、突っ切り等の時に微妙にずれるかも

 

そこで往復台を固定する装置を作成

 

海外のWebページ等を参考にした、carriage lockで検索したらヒントがたくさん見つかった

 

13102601 まずは部品作り

 

今回は現物合わせで作ったので図面は作らなかった

 

バンドソーを活用しフライス作業を楽にした

 

先日作成したバンドソー用小物固定装置を利用

 

材質はSS材 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

13102602 取り付けは移動振止めのネジ穴を利用

 

6mmの穴が2箇所、中央が8mmの穴

 

下板?には8mmのネジが切ってある

 

8mmのネジの頭部分にクロスする形で4mmのネジを切った

 

そこにレバーを差し込む

 

 

 

 

 

 

 

 

 

13102603こんな形で取り付ける

 

後で切子カバーをつける予定なので真ん中のネジ部分を沈め、ネジ自体の頭も少し削った

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

13102604実際に取り付けた状態、移動振止めを使う時は取り外す

 

45度回して写真の位置でロック

 

手前(写真に向かって右方向)に回すとフリーに

 

これでテーパー削りを実施、前よりも安定して削れるようになった(気のせいか?)

 

大満足

|

« 今日は渋谷 | トップページ | 銀座歩行者天国で行列 »

旋盤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミニ旋盤の往復台固定装置作成:

« 今日は渋谷 | トップページ | 銀座歩行者天国で行列 »