カテゴリー「道具」の3件の記事

2013年10月 6日 (日)

バンドソー用小物固定(バイスもどき)

小物の材料はバンドソーで切断出来ない

材料が固定できないため

そこで、Webページ(どのページか分からなくなってしまった)に掲載されていた方法を参考にして固定器具を作った

13100601 19mm厚のSS材、巾は50mm長さは220mm位

参考にしたページではTスロットの溝を彫っていたが、カッターが無いので下記のようにした

フライス盤で8mmの長穴を空ける、8mmのエンドミルが無かったので6mmのボールエンドミルで空けた

次に10mmのエンドミルで11mmの深さまで長穴を空け16mmまで溝巾を広げた

最後に6mmの長穴を5mmのエンドミルで8mmまで溝巾を広げ完了

 

 

 

13100602 フライス盤で使っているTスロットナットとクランプキットを使って写真のように固定する

これだけで十分掴むことが出来る

 

 

 

 

 

 

 

13100603 バンドソーに挟み込んでガッチリ固定

これでほとんどの小物材料は固定できる

 

 

 

 

 

 

 

 

13100604 厚さ25mm巾50mm長さ80mmの材料から

厚さ5mm巾50mm長さ80mmの板を切り出すことが出来た

切断中にバンドソーの刃を交換したため切りすじが付いてしまった

今後の課題は刃が水平に当たるように簡単に角度を変えられるようにすること、難しそうだが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月15日 (月)

チップホルダーの作成

チップを購入したので早速ホルダー作成

12101501 先日作成したメタルソーホルダを使い材料を切断

15mm×15mmのS45C角棒を30度の角度で切断

チップの取り付けネジ穴(M3)は予め作成済み

 

 

 

 

 

12101502チップ取り付け部分はフライス盤にセットしたエンドミルで削る

チップの角度に合わせて10度傾けたが、まだ足りなかった

3mmのねじの頭部は旋盤で斜めに削った

 

 

 

 

 

12101503完成品

刃高を合わせてあるので敷板無しで取り付けられる

下部の窪みはフライカッターで削った

 

 

 

 

 

121015043DソフトのSketchUpで作成した図面

なお使用したチップは京セラのTPMT110304HQ TN60

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 6日 (土)

メタルソーアーバーの作成

今度はメタルソーアーバーを作った

12100601  材料はSS400、20φミガキ丸棒、20mm厚と15mm厚のプレート(バンドソーで34mm四方に切り出した)

丸棒はシャンク部12mm、ネジ部はM12ダイス切り

中心に6Mのネジをタップ処理

 

 

 

  

1210060220mmプレートの中心に12mmのネジをタップ処理

15mmプレートは6mmの穴を空け途中まで10mmに拡げた

加工済みシャンク丸棒に20mmプレートをねじ込み、15mmプレートは長めの6Mネジで重ねて固定

旋盤で端面を削り15mmを12mmに、次に周囲を削り32mm円柱に加工

 

 

 

12100603 丸棒はバンドソーで切断

穴繰り処理等を終え部品が揃った

12mm厚の蓋の加工には6Mの穴を開けたヤトイを作成しネジ止めして外径を削った

ネジは6Mの市販品

 

 

 

  

12100604完成品、しばらく慣らし運転を行い様子を見たが問題無し

S45Cの15mm角棒を切って見た(次に作成予定のチップホルダに使う)  

メタルソーは外径75mm、穴径25.4mm、1mm厚、48T

今回大変だったのは12mmのタップ・ダイスを使ったネジ切り、最初旋盤で処理したが途中でバイスにくわえ直してネジを切り終えた

 

 

 

12100605 参考図面

| | コメント (0) | トラックバック (0)